ブログ

ぎょうとく日誌

廊下掲示

 中学部と高等部の廊下掲示をご紹介します。

 自分の姿に好きな写真や画像等を切り貼りしています。

 生徒の手形でできた虹です。

 色紙のコントラストが絶妙ですね。

 

  高等部生徒が描いた絵です。神秘的です。

 

ボランティアはじまりの会

5月11日(水)に、ボランティアはじまりの会を行いました。

校長挨拶では、本校教育目標のサブテーマもお伝えしました。

参加されたボランティアの方々からの自己紹介では、

「子どもからパワーをもらっている」「体力の続く限り参加したい」

など、思い思いの意気込みもお話しいただきました。

今年度も多くのボランティアの方々に協力いただく予定です。

成長していく子どもたちの姿も一緒に見届けていただきたいです!

全校保護者会

 5月10日(火) 全校保護者会 がありました。

 感染症防止対策として、小学部・中学部・高等部の時間を

分散しました。また 学部内でも2つの会場に分かれて保護者会を

行いました。 

 保護者の皆様には、御理解と御協力をいただき感謝いたします。

 

  学年懇談会の前に 校長よりあいさつを致しました。

         健やかな成長と幸福を目指す 地域と共にある学校

 

 新しい年度が始まり1か月がたちました。

 運動会の練習が本格的に始まりました。これkら、運動会などの

全校行事、校外宿泊学習、修学旅行、社会体験学習、日々の学習

それらが、感染症に影響されず 実施できることを願っています。

  

 今年度もよろしくお願いします。

 

運動会練習 中学部①

 

5月も中旬になり、運動会の練習も競技の練習はもちろんですが、入退場の練習も始まり、運動会の雰囲気が学校全体ででてきました。中学部では、徒競走、演技種目、競技種目の三種目に参加します。今回は、中学部の演技種目についての様子をのせさせていただきます。

 

 

運動会練習 小学部(小高)①

 

5月に入り、運動会の練習が本格的に始まりました。徒競走の練習では、本番さながらにコースを引き、呼名をしてから走ります。一人ひとりがゴールを目指し、一生懸命練習に取り組んでいます!運動会当日の子どもたちの頑張りを期待してください!

 

 

ビジネスマナー研修会

 5月9日(月) 教員対象のビジネスマナー研修会がありました。

  講師には

   株式会社カインズ・ビジネスサービス 営業部 

   部長  國頭 圭吾 様

をお迎えしました。今年度 本校の就労支援アドバイザーとして就任して

いただいております。

    

  ”よりよい信頼関係を築くために大切な考え方と伝え方”というテーマで、

  ビジネスの本質について講義いただきました。

  また、演習として以下のテーマでロールプレイをしました。

   *名刺交換

   *本校に行ってみたいと思わせるような 伝え方

  上 名刺交換実演の様子   下 伝え方実演の様子

   社会人としてのマナー、相手にきちんと伝わるような内容や言葉の選び方など、新しい気づきや改めて見直す所がありました。

 児童生徒、保護者、地域社会から信頼される学校であるために

日々研修と修養に努めていきます。

 お忙しい中、お時間を頂きました國頭様に 感謝申し上げます。

ありがとうございました。

小学部 高学年 遠足

5月6日(金)に小高のみんなで『加須はなさき水上公園』まで遠足に行きました。

1度は延期されましたが、無事に行ってくることができました!

適宜、手指消毒をしたり、おもしろ自転車、バッテリーカー、アスレチックを密にならないよう学年でローテーションを組んだりして、安全に気を付けて遊ぶことができました♪

 

令和4年度避難訓練

4月18日(月)、令和4年度の避難訓練を実施しました。

新型コロナウイルス対策のため、校庭への避難を行わず初期対応を中心に訓練を行いました。

机の下に隠れるときは、机の足をつかんで身を隠す「サルのポーズ」や避難するときの約束「お・は・し・も・ち」のルールを各クラスで確認をすることができました。

 

令和4年度入学式

4月11日(月)、令和4年度入学式が行われました。

新型コロナウイルス対策のため、規模が縮小して行われました。

小学部12名、中学部24名、高等部31名の計67名が入学しました。

行田特別支援学校での新しい学校生活が始まります。

いろんなことに挑戦し、目標をもって頑張ってください。

 

令和4年度 1学期始業式

令和4年度 新しい年度の始まりです。

8日には1学期始業式が行われました。今年度もまだまだコロナ禍ということもあり Zoomを利用しての実施となりました。

転入生の紹介もZoomの良さを生かし、さまざまな教室で離れた状況ではありますが、画面ごしには転入生の顔がはっきりと見えることができて、新しい友達を意識することができたようです。

高等部2年生、3年生の代表生徒の「1年間の抱負」の発表は、とてもすばらしく、1年間の決意のあらわれが感じられました。