ブログ

ぎょうとく日誌

壁面掲示の紹介

4月はお花やちょうちょだったり、春を感じる作品でした。

5月はこいのぼりの作品でした。

 

 

 

進路指導連絡協議会

6月15日(木)進路指導連絡協議会を本校で行いました。

 

目的は、以下のとおりです。

①本校高等部の一人一人の生徒に関する進路指導上の課題や問題点等について、地域の関連機関及び本校の関係者が連携し、広く情報や意見の交換を行う。

②学校と関係諸機関で情報を共有することにより、進路指導の適正化と適切な進路実現を図る。

 参加していただいたのは、行田市、羽生市、鴻巣市、熊谷市、加須市を所在地とし、令和5年3月の卒業生が進路先として就労している事業所の代表者の方々です。

 高等部の作業学習を見学してもらった後、協議を行いました。

 テーマは「福祉事業所と特別支援学校のよりよい連携について」です。主に個人票の情報について様々なご意見を頂きました。

 

 お忙しい中ご参加いただき、大変ありがとうございました。

 頂いたご意見を今後の進路指導に活かしていきたいと思います。

中学部「数学」の授業風景

 ほんの一例ではありますが、中学部の学習の様子をご紹介します。

プリントで個別課題。

集団学習もあります。

個々に応じた学習をしています。

  

小学部中学部「国語」の学習

これもほんの一例ですが、「国語」の学習様子をご紹介します。

本小学部本

手本を見ながら

枠を意識して。

鉛筆中学部鉛筆

プリントで個別課題。

アプリを使ったり。

 それぞれ個々に応じた学習をしています。

 

高等部「職業」の授業風景

高等部は発展型・充実型の教科学習に「職業」があります。

3年生の学習の様子を掲載します。グループに分かれて学習しています。

 上高3発展型の学習の様子。進路指導副主事の”就職について”の授業です。

 上充実型の学習の様子。あるグループでは進路ノートを使った学習をしています。

 

上充実型のあるグループでは、組み立て・仕分け作業をしています。

上充実型のあるグループでは、働くために必要な”手指の操作性の向上”などを目的としていろいろな課題に取り組んでいます。

 

 

体育祭、大成功!!

神様が、休養をくれました。土曜日、しっかり1日休んでから予備日開催となった今年の体育祭。(今年度から高等部は体育祭となりました) 絶好の体育祭日和で迎えた日曜日の朝。高等部のみでの開催となった体育祭、生徒はずっと出ずっぱり!

開会式に始まって、徒競走・フープ競争・ボードめくり・応援合戦・全員リレー・閉会式。

ぐんぐん上昇していく気温と戦いながらも、「紅、勝て!」「白、勝て!!」の大声援が心地良い風に乗って、グランドに1日中こだましていました。

昼休みには空にニコちゃんマークも!

勝負が決すればノーサイド。互いの健闘をたたえ合う生徒たちの笑顔が印象的でした。

ご来賓として応援に駆けつけてくださった皆様、朝早くからお弁当の準備や1日ご声援くださった保護者・関係者の皆様、本当にありがとうございました。

体育祭練習(高等部)

体育祭が近づいていきました。

決起集会も開かれ、生徒達は臨戦態勢です!

1日延びましたが、天気と同様熱い戦いが繰り広げられることを期待してください。

ご来場お待ちしています。

体育祭予行がありました!

雨でグラウンドの状態が心配されましたが、昨日体育祭の予行を行うことができました。

予行では、開会式から閉会式までほとんどの種目を本番通りに行いました。予行でしたが、本番のような白熱ぶりで生徒・教員ともに本番を待ち望んでいます。

当日の天気が心配されますが、クラスによっては、てるてる坊主を作るなど体育祭に向けて、みんな気持ちは1つです。

残り数日、まだまだ頑張っていきたいと思います。

運動会、大成功!!

本日は、運動会日和の中、無事に小中学部の運動会を開催することができました!

児童生徒が一人一人全力を出し切り、素晴らしい運動会になりました!

たくさんの応援が児童生徒の力になりました。

保護者の皆様におかれましても、日ごろの体調管理等ありがとうございました。

 

いよいよ、明日は運動会!!

昨日、運動会の予行練習が行われました!

雨天での延期を経ての予行練習でしたが、児童生徒一人ひとりが練習した成果を発揮し、運動会当日に向けての練習に取り組むことができました!

<開会式の様子>

<小低>競技の様子

<小高>競技の様子

<中学部>競技の様子

明日はいよいよ運動会です。

運動会に向けての会場の準備は万端です!!

教員一同、児童生徒が一人一人全力で取り組み、思い出に残る運動会になることを期待しています!児童生徒が練習の成果を発揮できるよう、温かい拍手での応援をお願いします。