校長室だより

県民総合体育大会兼埼玉県障害者駅伝大会に出場しました

1月28日、前日までの厳しい寒さが緩み、春の気配を感じさせる暖かな陽射しの中、高等部の生徒12名が駅伝大会に参加しました。
    男子チームはインフルエンザのため選手が揃わず、残念ながら正式記録を出せませんでした。
    また、女子チームは第9位ということで惜しくも入賞を逃しました(第8位までが入賞)。

    結果はともかく出場した生徒たちは全員が懸命に走り、バトンをつないでくれました。

平成28年度、高等部の生徒たちは、各種スポーツ大会で素晴らしい活躍をしています。
  夏の暑さや冬の寒さにも負けず、生徒たちは教職員と共に一生懸命練習を重ねてきました。
  今年度はその成果が目に見える形で表れてきています。

  
 今年度のこれまでの主な結果をお知らせします。

平成28年度の大会成績

 ・ 
5月 :埼玉県特別支援学校体育連盟主催陸上大会 走り幅跳び 人 第8位


 ・11月:第29回県民総合体育大会
      平成28年度彩の国ふれあいピック
フットベースボール大会
      フレンドシップの部 
          

      行田フライヤーズ:第1位(優勝)   行田蓮ジャーズ:第3位

 ・12月:第29回県民総合体育大会
      平成28年度彩の国ふれあいピックサッカー大会 
      
フレンドシップの部  
第3位


  今は2月10日のバスケットボール大会に向けて練習に励んでいます。

生徒たちのまだまだ伸びる力を信じ、徐々に目標を高めながら指導に専念する教職員。

教員の指導に真剣に耳を傾け、その期待に応えようと懸命にボールを追う生徒たち。

見ていてとても清々しく、気持ちのよいものです。

表彰式で、誇らしげに微笑む生徒たちの姿をまた見てみたいものです。

今後とも皆様の応援をよろしくお願いいたします。

   
 
彩の国ふれあいピック球技大会
 フットベースボール大会 優勝トロフィー