ブログ

進路指導連絡協議会

 6月14日(火)令和4年度進路指導連絡協議会が開催されました。

 下記の担当の方々にご参加頂きました。

  *行田公共職業安定所 

  *行田市役所 健康福祉部福祉課

  *熊谷市役所 福祉部障害福祉課

  *鴻巣市役所 障がい福祉課

  *羽生市役所 福祉課障がい福祉係

  *鴻巣市障がい者就労支援センター

  *熊谷市障害者相談支援センター

  *北埼玉障がい者生活支援センター

  *生活相談支援センター しゃろーむ北本

  *障がい者就業・生活支援センター遊谷

 

 本校からは 校長(主催者)、教頭、教務主任、コーディネーター、

進路指導主事、進路指導副主事、進路指導部員 が参加しました。

 はじめに主催者あいさつ、本校の進路指導連絡協議会要綱の説明をした後、情報交換をしました。

  

 【情報交換①】は本校から、令和3年度卒業生の進路状況や現高等部2,3年生の進路希望状況や現場実習状況について説明しました。

 【情報交換②】は各市における福祉施設の状況と将来的な見通しについて、各市役所の担当者の方々から報告を頂きました。

また、知的障害特別支援学校高等部卒業生の雇用及び求人状況について、ハローワーク行田、各市支援センターの担当者の方々から報告を頂きました。

 【意見交換】

「知的障害特別支援学校卒業後の生活の安定や就労の継続を支援するために、在学中から卒業に向けて行う関連機関の連携の在り方について」をテーマに、御意見をいただきました。

 

 この会の目的は、以下の通りです。

・本校高等部生徒に関する進路指導條の課題や問題点等について関連機関と本校関係者が連携し、広く情報や意見交換を行うこと

・情報を共有することにより、適正な進路指導、適切な進路実現を図ること

 

 貴重な協議会となりました。頂いたご意見、情報等は今後の進路指導に生かしていきたいと思います。

 関係諸機関の方々にはお忙しい中、御臨席を賜りまして、大変感謝しています。ありがとうございます。

 今後ともどうぞよろしくお願いします。