校長室だより

2017年12月の記事一覧

1年間お世話になりました


  平成29年も残すところあと3日、
 明日から学校は年末年始の休暇に入ります。

 今日は教員や生徒たちが部活動で登校する最終日。
 高等部の生徒たちが、グラウンド整備や体育館シートの掃除をしてくれました。
 黙々と作業に取り組む生徒たち。
 学校のために一生懸命奉仕活動をしてくれる生徒たちに
 感謝の気持ちでいっぱいです。

 そんな生徒たちのために、朝から先生たちは豚汁づくり。
 炊き込みご飯やわかめご飯のおにぎりと一緒に振る舞ってくれました。
 私や教頭もお呼ばれし、今年最後のお昼ご飯は
 美味しさいっぱい、幸せいっぱいのランチタイムとなりました。
 生徒の皆さん、先生方、ありがとうございました。 

 保護者の皆様、地域の皆様、今年一年間大変お世話になりました。
 来年もよろしくお願いいたします。
 どうぞ良い年をお迎えください。

 

実践報告会(PTA対象)


 本日、PTA主催の研修会「Heart Connection」が開催され、
 本校教職員による実践報告会を行いました。

 夏休みに「自閉症支援トレーニングセミナー」に参加した職員による実践報告と
 今年度自主的に行われている有志による勉強会の内容についての報告です。

 教室の構造化や自立課題についての実践とその成果、
 応用行動分析学を学んでいる勉強会の内容とともに、
 子どもたちの変容(成長)についての報告がありました。

 学校で行われている支援を保護者の方に紹介し、ご理解いただくとともに、
 ご家庭でも有効と思われる支援について提案をさせていただきました。
 
 保護者と学校が連携を強化して、支援方法を共有することで、
 子どもたちの力が一層伸び、さらに成長していくことを期待しています。
 
 年末のお忙しい中、ご参加いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。


 

高等部の活躍(サッカー大会)


 今年も高等部の快進撃が続いています。
 本日の終業式で、2学期に行われたサッカー大会の表彰を行いました。

 第30回県民総合体育大会 
   ・平成29年度彩の国ふれあいピックフットベースボール大会
    フレンドシップの部   チーム:「行田フライヤーズ」 第1位
   ・平成29年度彩の国ふれあいピックサッカー大会
    フレンドシップの部                       第1位
   ・第23回特別支援学校サッカー大会 PK戦       第3位

  
 
 北風の吹く寒い中、土日も含めて懸命に練習に取り組んできた生徒たち、
 試合に負けたとき、涙を流して本気で悔しがる姿から、
 彼らの真剣さが伝わるとともに、今回の経験を通して彼らが大きく成長していることを感じました。

 結果的には、日頃の練習の成果を発揮して、素晴らしい成績を収めてくれました。
 3学期にはバスケットボール大会が行われます。
 3年生にとっては最後の大会、仲間と力を合わせて、
 悔いのない試合をしてくれることを願っています。
 
  

  
 

クリスマス会


 クリスマスシーズン到来。
 小・中・高全ての学部で楽しいクリスマス会が開かれています。
 中学部では、手作りのクリスマスツリーを囲んでクリスマス会を行いました。

 真っ暗にした教室でツリーが点灯すると子どもたちから大歓声。
 みんなで  We Wish You a Merry Christmas.  を上手に英語で歌ったり
 サンタさんが登場してプレゼントをもらったり、、、
  とても楽しい時間を過ごしました。

 
 

クリスマス音楽会


   本日、地元の音楽家の方々4名が来校し、

 小学部高学年の子どもたちを対象に

 クリスマス音楽会を開いてくださいました。

 

 「ドレミの歌」や「さんぽ(トトロ)」など 

 子どもたちが大好きな馴染みのある曲から

 「ホワイトクリスマス」などのクリスマスソングまで

 数曲を演奏していただきました。

 

 子どもたちは手拍子をしたり、静かに聴き入ったり、、、

 一足早いクリスマスの雰囲気を楽しみました。

 子どもたちのために素敵な音楽会をありがとうございました。