式典

2017年7月の記事一覧

1学期終了 いよいよ夏休みです

体育館の大規模改修はすでに始まっていますが、工事を一時休止していただき、体育館で1学期終業式を行ないました。
じっとしていても汗の吹き出るような蒸し暑さでしたが、各学部がんばったことの発表、1学期にがんばったことへの表彰が盛りだくさんで予定時間をオーバーしてしまいました絵文字:笑顔
今回も視覚提示をして行ないました
がんばったことの発表内容、式の様子は以下のリンクをクリックしてください。
はじめのことば・終わりのことば校歌斉唱 指揮は小学部低学年児童
校歌斉唱の後は各学部がんばったことの発表です。小高のみんなはあそびの指導で行なったダンス「チェケマッチョ!」を、中学部のみんなは音楽で練習し、埼玉中との交流会や学部音楽会で踊ったダンス「世界にひとつだけの花」を発表しました。
小高がんばったことの発表「チェケマッチョ!」中がんばったことの発表「世界にひとつだけの花」
高等部は各学年代表の生徒がそれぞれ、自分のがんばったことを発表しました。3人ともとっても素晴らしい発表だったので、ここで内容を紹介します。(一部修正)
高1生徒代表による発表高2生徒代表による発表高3生徒代表による発表
◎1年生代表生徒
 僕は1学期頑張ったことが3つあります。
 一つ目は、自主通学です。僕は自宅から学校まで、電車を使って自主通学をしています。電車は秩父線を使い、行田市駅で降りて歩いて来ています。僕は、足が疲れやすく、行田市駅から学校まで遠いので、時計を見ながら途中何度か休憩をしています。時計を見ながら休憩して通学することは、現場実習や就労したときに必要となることなので、引き続き、何分休憩するかなどをその時々で決めながら通学していきたいです。
 二つ目は、運動会の徒競走です。徒競走の目標を、「全力で走れるようにスタートで飛び出す」と決めて毎回の練習を一生懸命頑張りました。その結果、練習では一度も1位を取れませんでしたが、本番で人生で初めて1位を取ることができました。中学校の先生が見に来てくれていて、とても嬉しそうでした。僕もすごく嬉しかったです。
 三つ目は、作業学習です。僕は紙すき班に所属しています。仕事は主に、カード型の紙すきを担当しています。初めは、難しくてうまくできませんでしたが、今は、ラミネートが浮いていないかどうかや水切りを丁寧にすることなどに注意しながら作業に取り組めています。
 2学期は、現場実習や、校外宿泊学習などがあるので、体の調子を整えて毎日を頑張っていこうと思います。以上で、僕の1学期頑張ったことを終わりにします。ご清聴ありがとうございました。

◎2年生代表生徒
 1学期にがんばったことは、運動会の、のぼうをしろうの寸劇です。最初に練習したときは言うセリフなどを間違えたりしていましたが、だんだん慣れてきて間違えないようにすることができました。のぼうをしろうでは竹があまり取れませんでしたがみんなで竹の棒を取り合うこともでき、自分は竹の棒を取ろうとしたときに転びそうになりましたが必死にがんばりました。最後は白組が負けたので悔しかったです。
 二つ目は、現場実習です。初めて企業に実習に行きました。
 ~~株式会社という、農業関係の会社です。主に畑仕事をしました。
10日間の実習は、楽しいこと難しいことがありました。1日目は指導員さんに話しかけることができなかったけど、慣れてきたら、質問ができるようになりました。またほかの社員さんともスポーツカーの話で盛り上がることができました。みなさんがとても優しく丁寧に教えてくれました。たくさんのことを学びました。

◎3年生代表生徒
 一つ目は、現場実習です。5月8日から12日まで~~に行きました。おかずを入れる弁当のパックを色別に分けて下を緑、上が赤になるようにしました。枚数が合わなかったらもう一度数えて枚数が合うようにしました。そろったらカップをしめてかごに置きました。最初はカップがなかなかしめられませんでした。でも、慣れると黙々と集中できたので良かったです。次にダンボールを運んで袋を取り出し、袋にシールを貼る作業をしました。袋にテープを貼ってダンボールに積めました。次にアーモンドフィッシュの袋詰めをしました。アーモンドフィッシュを半分に折って2個ずつ袋に入れました。最初は入れるのが難しかったです。でも、ちょっとずつ練習をしたので袋に重ならずに入れられるようなりました。数をこなせたので嬉しかったです。
 二つ目は、運動会です。徒競走を頑張りました。徒競走で最後まであきらめずに走れたので良かったです。
 三つ目は、朝トレです。最初は歩いてばかりで走れませんでした。でも、少しずつ自分のペースで走れるようになりました。
 これからも少しずつがんばったことが増やせるようにしたいです。


続いては表彰。水難事故に家族で協力して人命救助に当たった中2生徒や、校外宿泊学習で泊まった国立赤城青少年交流の家から見本となるような利用ができたと賞状を贈られた高等部2年生全員、彩の国ふれあいピック春季大会で出場した種目で見事入賞を果たした高等部生徒が次々と全体の前で称えられました。
人命救助に尽力。なかなかできることじゃありません宿泊施設の利用の仕方がすばらしかったと表彰されました(高2全員)実習参加中の生徒を含め4名が表彰されました。

校長からは、主な行事を中心に1学期を振り返ったあと、夏休みにがんばってほしいこととして「早寝早起き朝ごはん」「宿題」「お手伝い」などの話がありました。
写真を紹介しながら1学期を振り返りました。

会の最後には40周年記念ソング「えがお☆キラキラ」を歌いました。初めて全校児童生徒で歌ってみましたが…まだ振り付けをマスターするには練習が必要なようでした^^
えがお☆キラキラ 踊りはまだまだこれからですね

長い夏休み、どのように過ごすのでしょうか?
今年度は前述の夏休み中のプールが実施できなくなってしまったため、次に会うのは8月末の全校登校日、という児童生徒もいるかと思います。

ぜひ「早寝早起き朝ごはん」をはじめとした規則正しい生活を心がけ(各クラスで配布されている生活表や、歯磨きカレンダーをご活用ください)、夏休みだからこそできる思い出作りやお手伝いなどを経験し、成長した姿を見せてほしいなぁと思います!