式典

2018年1月の記事一覧

3学期スタート!(始業式)

部活動に毎日参加していた生徒や教員もいましたが、昨年度より少しだけ長かった冬休みを終え、ほとんどの児童生徒が久しぶりの学校です。大きな事故や怪我もなく、みな元気に登校してきました。友だちや担任以外の教員に年始の挨拶をする様子が、あちこちで見られました。
今日は体育館で始業式を行ないました。いよいよまとめの3学期、スタートです!

校歌斉唱に続いては「がんばりたいことの発表」。高等部各学年の代表生徒がとても立派な態度で発表しました。
校歌斉唱 指揮は高等部生徒高1代表生徒による発表
☆高1代表生徒の発表
「ぼくは3学期がんばりたいことが2つあります。1つ目は現場実習です。ぼくは初めての現場実習なのでいろいろな作業をやってみたいです。
 2つ目は委員会です。ぼくは、委員会で3年生を送る会をがんばりたいです。
 色いろんな勉強や行事がありますがこれまでの課題を達成して、1年を締めくくりたいです。」
高2代表生徒による発表
☆高2代表生徒の発表
「2学期に、実習は〇〇に行きました。袋詰めの仕事を楽しくできました。3学期もがんばります。パン作りをしたいです。大きな声で挨拶します。国数の勉強もがんばります。」
高3代表生徒による発表
☆高3代表生徒の発表
「ぼくは、3学期に3つのことをがんばりたいです。1つ目は進路決定に向けて、挨拶、返事、報告を大きな声でします。ばくは、スーパーマーケットに就職できるように、実習をしています。そこで課題となっているのが、笑顔で、大きな声で接客をすること、品出しの準備をすばやく行なうことです。課題をクリアするためにも、日々の生活でも、大きな声で挨拶、積極的な運動をがんばります。
 2つ目は、仕事には体力がとても必要なので、週に3回ある朝トレをトップ集団で走れるようにがんばります。そして、卒業までに、富士登山マラソンをクリアして症状をもらいたいです。
 3つ目は、残りの学校生活を楽しむことです。たくさんの友だちや先生方と良い思い出を作り、立派に卒業したいです。
 卒業後は、お金を貯めてシャチに会いにアラスカに行くことがぼくの夢です。夢をかなえるためにもがんばります。これで発表を終わりにします。ありがとうございました。

校長の話では、この冬休みの生活について、目標をもつことについての話や、お願いとして「えがお」「あいさつ」についての話がありました。
校長の話 みんな静かに聞けました
最後にみんなで40周年記念ソング♪えがお☆キラキラを歌いました。
♪えがお☆キラキラ
教室に戻ってからは、提出物の確認、整理や、生活表や絵日記をもとに冬休みの思い出発表などをしました。

明日から給食も始まり通常日課での学習となります。
短い3学期です。早く学校生活のリズムを取り戻して、日々の学習に臨んでいきましょう!