ブログ

2019年2月の記事一覧

高等部1年 社会体験学習 ~in行田~


高等部1年生は、
「自分たちの通っている学校の
              行田について知ろうひらめき

ということで行田散策及び行田市郷土博物館の見学をしました笑う

郷土博物館では、学芸員の方に案内してもらいました会議・研修
実際の展示物を見ながら説明を受けることで、
より分かり、興味も湧き、質問が多くでましたにっこり


御三階櫓にも登り、
行田市を一望でき楽しかったようです笑う


お昼は、各クラス自分たちで相談し、
お店を決めて予約をしました
自分たちで話し合い、予約から食事まででき
良い体験ができたのではないでしょうか?キラキラ



社会体験学習(高等部2年)

2月13日(水)、高等部2年生は加須市方面へ社会体験学習に行ってきました!
行き先は、”ジョイナスボール”と”すたみな太郎”です。
この学習での目的は3つ。
①余暇活動としてのボウリングの楽しさを知る
②友だちと楽しくゲームや食事をすることで友情を深める
③多くの人が利用するショッピングモールやレストランでのマナーを学ぶ
                                  です。
<ボウリングの様子>
     
  
 
 


<食事の様子>
          
   

片付けもバッチリ!さすがです。
 

帰校後の事後学習では、写真とVTRで一日を振り返りました。
生徒の感想は、「ボウリングがこんなに楽しいものとは思わなかった」、「また、ボウリングをやってみたい」、「みんなと一緒に楽しい時間を過ごすことができた」、「みんなと友情を深めることができた」、「ルールやマナーを守ることができた」などなど・・・。
学年で楽しい時間を過ごすことができました。ほんと、楽しかったね!

中学部 節分集会


中学部では2月4日に節分集会を行いました。「みんなの苦手なこと」を鬼にたとえて取り組みました。節分についての学習の後に、中学部全員で「鬼は外!福は内!」と大きな声で掛け声の練習をし、体育館中に元気な声が響き渡りました。苦手なことの発表が終わると、なんと2人の鬼が登場。迫力に負けずに、みんなで作った豆玉を投げて、見事に鬼を退治することができました。最後は福の神が現れ、生徒たちにエールを送りました。「苦手なことに負けない心」を学んだ生徒たち。1年間がんばっていきましょう。

     

平成31年度生徒会役員選挙(高等部2年)

31日(木)、高等部では平成31年度生徒会役員選挙がありました。
会長1名、副会長3名を選出しました。
<告示>



会長と副会長1名は現2年生より、副会長2名は現1年生より選出というなか、2年生からは会長に2名の立候補がありました。
<2年生の立候補者とその応援の様子>
 
僅差ではありましたが、Kさんが会長となりました。

4月からは最高学年となります。
下級生の良きお手本となるよう、一層、頑張ってくれることを期待します!

小学部 高学年 豆まき集会

     
2
5日(火)に、プレイ室で「豆まき集会」を行いました。

節分についてのお話では、子どもたちはテレビの画面を

よく見ながら聞きくことがでできました。その後は、カラーボールを

使った玉いれや、新聞紙ボールを使った的当てを楽しみました。

「おにはそと!」と言いながら、上手に新聞紙ボールを投げて、的を

倒すことができました。「泣き虫おに」、「怒りんぼおに」など心の鬼を

追い出すことができたことでしょう。最後は、みんなで楽しく「おにのパンツ」

を歌って踊りました。

 季節の行事について楽しく学習することができました。

学年生単(高等部2年)

30日(水)、1組と2組がおでんと手打ちうどん作りに取り組みました。
野菜を切るや粉を捏ねるなど、3組4組同様、一人ひとりがとても意欲的でした。
   
  
 
 
自分たちで作ったおでんと手打ちうどんをおいしくいただきました!
 
手打ちうどんを作るご家庭もあるようですが・・・。さて、どちらが美味しかったかな?

小低 社会体験学習

1月18日(金)に社会体験学習で鴻巣市にある防災センターへ行ってきました。

震度5弱と7の地震体験や風速30メートルの暴風体験、煙体験、ミニシアター視聴の
4つの体験を行いました。

体験することで様々な災害は怖いということを知りました。
また、地震が起こった時の身の守り方やいざというときに備えておくこと等を
学習することもできました。

みんなは約束を守って集団を意識しながら落ち着いて行動することができました。