校長室だより

2017年11月の記事一覧

地区文化祭

 

  本日、地元の「佐間地区文化祭」が開催され、

  今年も本校高等部の「太鼓・リズムグループ」が招待され、
  開幕太鼓を担当させていただきました。

 「毎年楽しみにしているんですよ」と

  地域の方が仰ってくださり
  とても嬉しく思いました。

  法被姿にねじり鉢巻きで、勇壮な太鼓を披露した後、
  観客の皆様から盛大な拍手をいただき、

  生徒たちの笑顔が一段と輝いていました。


 演技後は、とても美味しい手料理の
 オニオンスープとゼリーフライを
 ご馳走していただき
 心も体もあたたまり帰路につきました。

 地域の行事でこのような発表の機会をいただき
 ありがとうございました。
 応援してくださいました地区の皆様、
 保護者の皆様、ありがとうございました。

 

サッカー練習試合


    本日、県立大宮北特別支援学校の生徒の皆さんが来校し、
  本校高等部の生徒たちとサッカーの練習試合を行いました。
  大宮北特別支援学校の校長先生も応援に駆け付けてくださり、
  心配された雨に降られることもなく
  男子チームは3回、女子チームは2回
  試合をすることができました。
 
  両校とも日頃の練習の成果を発揮し、懸命にボールを追いかけ
 熱戦を繰り広げてくれました。
  観戦していてとても気持ちの良い試合でした。

生徒同士の対戦の後は、両校の教員チームが試合を行いました。
  こちらも気合いの入った本気モードの熱戦で、
  生徒たちの模範となる素晴らしい動きで
 活力あふれる試合を展開してくれました。

 どんよりとした曇り空を吹き飛ばすような
 爽やかな1日となりました。


 早朝から来校していただいた大宮北特別支援学校の生徒の皆さん、
  先生方、ありがとうございました。

 試合に出場した皆さん、応援していただいた皆さん、お疲れさまでした。


 
 
    

研究授業・研究協議

 

   本日、小低学年、小高学年、高等部において
 研究授業・研究協議が行われました。

   今回は、5年目を迎えた教員の授業を参観し、
 優れた点を学びあうとともに、

   改善すべき点を指摘することで、
   授業者はもとより、参加教職員全体の授業力向上を目指します。

 
授業者は、授業全体のねらいを定めるとともに、
 児童生徒一人一人の障害の特性や発達段階を理解した上で、
 個々の児童生徒の課題と達成すべき目標を設定し、
 詳細な指導案を作成して授業に臨みます。
 
 どの授業も題材・教材・展開とも、
 とてもよく工夫されていて、
 児童生徒は集中して授業に取り組んでいました。

 

放課後の研究協議では、次期学習指導要領を念頭において、

「主体的・対話的で深い学びはどのように実現されたか?」

をテーマに行いました。
  
  参観者は授業ビデオを観ながら、まずは個人で
 以下の4つの視点から気付いたことを付箋に書きだしていきます。

 〇 単元レベルでの授業デザインのよさ(青の付箋)

 〇 子供の主体的に学ぶ姿、対話的に学ぶ姿、深く学ぶ姿(緑の付箋)

 〇 本時における授業者の関わりのよさ(黄色の付箋)

 〇 改善すべき点(赤の付箋)

 続いてグループ協議では、各自の付箋を項目ごとに模造紙に貼って発表しあい、

 グループ全体で意見をまとめていきます。

 
どの教職員も熱心に取り組み、
 授業者、参加者にとって実りある研究協議となりました。
 
 今回の結果を今後の授業に活かして授業力を高め
 児童生徒の力をさらに伸ばしていってくれることを期待しています。

                                  研究協議の様子

    
      「主体的・対話的で深い学びはどのように実現されたか?」
   「子どもの主体的な学び」やそれを促す「教職員の関わり」を検証します

マラソン大会試走会

 

 今日は、晴天に恵まれましたが、北風が強く吹く寒い日となりました。 

 午前中、さきたま古墳公園で高等部のマラソン大会試走会が行われました。

 代表選手による頼もしい選手宣誓の後、生徒たちは本番さながらの緊張感で

 スタートを切り、ゴールまで走り抜きました。

 
 タイムを伸ばせた生徒も、全力を出し切れなかった生徒も、

 今日の反省をもとに、本番のマラソン大会では、

 自己ベストの走りができることを期待しています。

 学校に戻ると中学部3年生の生徒たちが、
  「修学旅行ではお世話になりました」 と、
 「挽肉と大根の煮物」と「大根葉とちりめんじゃこの炒め物」を

 調理して、届けにきてくれました。

 素材の大根は、中学部の3年生が大切に育てた大根です。

 どちらもとても美味しくいただきました。

 ごちそうさまでした(^^)
                                   
 

 
  


 

さきたま秋祭り


   今日は県民の日。学校の授業はお休みです。

 地元のさきたま古墳公園で、「さきたま秋祭り」が行われました。

 会場の一角で、本校高等部の生徒が作業学習で
 心を込めて作った製品を販売しました。


 本校のゆるキャラ「ハニーちゃん」も応援に駆け付け、

 お客様に大人気。お客様にアピールしてくれました。

 「農作業班」の朝どり野菜や来年の干支に因んだ「木工班」の犬の置き物、

 ミシンや手縫いで丁寧に仕上げた「手工芸班」のバッグやポーチなど、

 生徒の自信作が並び、次々とお買い求めいただきました。

 今年は中学部の製品(手工芸班)も初めて出品しました。


 本校のコーナーに立ち寄り、お買い求めいただいた皆様、
 生徒に温かな激励の言葉をくださった皆様、ありがとうございました。
 生徒たちにとって、とてもよい経験となりました。
  
 
     ハニーちゃんも応援

 
          陶芸班製品

  
       人気のベンチ(木工班)
  
 ハニーちゃんと行田市のゆるキャラ「行田豆吉」