ブログ

ぎょうとく日誌

令和3年度 修了式

4月よりスタートした令和3年度も、修了式を迎えました。

新型コロナウィルス感染防止の観点から、リモートで行われました。

各学部代表の「頑張ったこと」発表に続き、今年度を振り返って校長先生のお話をいただき。その後修了証を各学部代表の児童生徒に渡されました。

4月より一つ学年が上がります。

春休みには新しい学年に向って「目標」を持つ時間にしてください。

 

令和3年度小学部中学部卒業授与式

本日、小学部6年生18名が卒業しました。長いようで短かった6年間で、身体も心も大きく成長しました。中学部でもたくさんのことにチャレンジしてください!皆さんの成長を楽しみにしています!

ご卒業おめでとうございます。3月15日(火)、18名が中学部を卒業します。たくさんの思い出が詰まった3年間だったと思います。高等部でも笑顔と元気を忘れずに、色々なことにチャレンジしてください!活躍を期待しています!

 

 

祝 卒業

 3月10日(木)高等部卒業証書授与式が行われました。卒業生30名、堂々とした立派な姿がたのもしく、これから社会に出ていく決意を感じました。

 『卒業生の言葉』では、言葉と手話歌“未来へ”の中に3年間の思い出と愛情を注いでくれた保護者、暖かく支援してくれたたくさんの方々に感謝の気持ちをこめました。これまでの御支援と御協力に感謝申し上げます。

 そして卒業生の歩んでいくこれからをいつまでも応援しています。

小学部 高学年 6年生を送る会

 新型コロナウィルス感染症対策のため、各教室から動画を視聴しました。

 4、5年生が6年生の卒業をお祝いする様子や以前担任をしてくださった先生からの心温まるメッセージに6年生は大喜びでした。

 卒業まで残りわずかとなりました。残り少ない小学部生活ですが、最後まで楽しく、そして頑張って、立派な中学生になりましょう!

          

中学部 節分集会

 毎年恒例の中学部節分集会が行われました。本来であれば学部全体で実施するところですが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として蜜を避け、集団を少なくして学年ごとに実施しました。

 節分や豆まきの意味を学びました。自分の心の弱いところや、苦手なものを追い払うために鬼に向かって豆を投げ、新たな気持ちで春を迎えててほしいです。            

 

学校をキレイに!高等部メンテナンス班/農作業班

 

 

 

 

 

久しぶりの暖かな日、メンテナンス班の生徒が校舎の外側の窓を掃除してくれました。高いところもぴかぴか、心も晴れやかになりました。

また、農作業班の生徒が、校庭の木の伐採を手伝ってくれました。校庭がすっきり、キレイになりました。

生徒たちは日々頑張っています☺️

 

 

小低 買い物体験・食事体験

社会体験学習が残念ながら中止となってしまいましたが、学年ごとに校内で買い物体験・食事体験を行いました。買い物では、「お家の人から頼まれたものを買おう」というねらいのもと、並んだ商品の中から自分が頼まれたものを選んだり、買い物のやりとりを経験したりしました。食事体験では、注文したお弁当を、各教室でおいしく食べることができました。校内での活動でしたが、買い物をしたり、食事をしたり、楽しく活動することができました。

 

   

 

 

 

令和3年度 3学期始業式

1月11日(火)3学期始業式を行いました。

新型コロナウイルス対策のため、放送での実施となりました。

ZOOMを併用して、高等部各学年から、冬休みの体験、抱負等の

発表がありました。

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

令和3年度 2学期終業式

12月24日(金)、令和3年度2学期終業式が行われました。

新型コロナウイルス感染防止対策のため、放送での実施となりましたが、

児童生徒たちは、教室で落ち着いて放送を聞くことができました。

今年をよい形で締めくくることができました。

  

高2社会体験学習

12月17日(金)に社会体験学習として、アルタビスタガーデン大宮でテーブルマナー体験を行いました。広くきれいな会場で、講師の方の説明を聞きながら食事をしました。真剣な表情でナイフやフォークを扱ったりする様子や見た目も楽しめるお料理に顔を輝かせたりする様子が見られました。2年生は初めての校外学習でしたが、密度の濃い素敵な思い出ができました。